Welcome to my blog

VARIOUS H・L

Article page

スポンサーサイト

Category - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category - スポンサー広告

シャンテ・ロゼ・ミサトを大きくするために  前編

日向ツルバラチームの次に植える候補を去年から色々と考えていたんです。

当初DAのウエッジウッドにするつもりでいたんですが

DAのティーチング・ジョージアもいいな

レディ・オフ・レイクも捨てがたい

一応咲いてる実物はティーチング・ジョージアは横浜イングリッシュガーデンで見て

レディ・オフ・レイクはいつもいくジョイフルホンダで誘引してあるものをみたり香りを確認したんですが

黄色続きはどうなの?って意見もあったり

薄ピンクと白っぽいのはインパクトがないかなと。


左からルイーズ・オディエ⇒クリムゾン・グローリー⇒グラハム・トーマス⇒バスシーバ⇒次のやつ

とDAが二つ続いたこともあり今回はデルバールのシャンテロゼ・ミサトにしてみました。


決定の理由は香りがそこそこあるし

花の外側と内側の色の差や花と蕾の色の差とかがあって
壁面が複雑な色合いになるかなと。


これは5月20日の写真

DSC05548.jpg


名前が正直あまり好きじゃなかったからまったくノーマークだったんですが
咲くとなかなか複雑ないい雰囲気

DSC05636.jpg


壁の先端のあたりに穴を掘って壁のトレリスは成長具合にあわせて延長します。

DSC05875.jpg


穴掘りは60センチくらいかな~

ガッツリとピンボケですみません^^;

底のイメージくらいのつもりで(笑)

DSC05874.jpg


掘り返した土の小石を荒めのフルイ(百均のカゴ)で抜き取り。

根が伸びてきたときに穴を掘ってないところと差がつきすぎないよう
根に若干の負荷をつけたり水はけとかを考えてあまり細かくしすぎない程度にしています。

DSC05876.jpg


底に入れる元肥は牛糞堆肥、馬糞堆肥、腐植酸、骨粉入り油粕、DAのローズスタートとバラの家有機肥料。

DSC05883.jpg

これをさっき掘り返した土に混ぜて底に10センチ戻します。

DSC05882.jpg



写真の数が多くなるので続きは後編で。<後編の記事はこちら>




にほんブログ村


薔薇(バラ)ランキング

スポンサーサイト

Category - 薔薇 シャンテ・ロゼ・ミサト

- 2 Comments

シン  

うめこさん

へ~ スー・エマニュエルっていうんですね。

余計なサブネームつけないでほしいな~

ミサトさんは嫌いじゃないけど なんかね~

ほんと知らない外国オッサンはかっこよく聞こえるんですが(笑)

エドゥアール・マネとかマルク・シャガールとか

すごい人だけど顔はオッサン(笑)

2018/06/10 (Sun) 20:55 | REPLY |   

うめこ  

スー・エマニュエル

良い花ですよね。

その花の名は、スー・エマニュエル。イエスに仕えるシスター。エマニュエルさんです。マイレボリューションではありませんよ~~~

カラオケで歌いますけどなんか見たことのある人のバラって嫌ですよねぇ。知らないおっさんの名前なら平気なのにさw

2018/06/10 (Sun) 20:15 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。