Welcome to my blog

VARIOUS H・L

Article page

スポンサーサイト

Category - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category - スポンサー広告

バラを咲かせるプレハブ北面に付けた飾り窓ブラケットのエイジング加工

Category - 薔薇 その他
ゴールデンウィークにアイスバーグさんとシャーロット嬢を咲かせるプレハブ北面の窓を
ちょっと小細工をして飾って見ました。

DSC03134-min.jpg

ブラケットの部分がキシラデを塗っただけの応急仕様。

DSC03135-min.jpg

飾りの方はそれっぽくなっていますが枠が新品すぎるので
エイジング加工をすることにしました。





ペンチで摘まんで

DSC03392-min.jpg


ハンマーのほうがいいんですが取りに行くのが面倒だったので
ペンチで叩いたり 引っかき傷を作ったり

DSC03393-min.jpg


引っかき傷と叩いた跡はこんな様子

それから更に摘んだ場所をゴリゴリとペンチのカドで削り

傷は大雑把に大胆に

あと大事なのが

テキトウにやること(`・ω・´)

DSC03394-min.jpg

その後 やらなくてもいいけどやったら凄く良くなる作業



バーナーでファイヤー!!

火炎の術(ノ・ェ・)ノボォォォォ火火炎炎炎炎炎炎

DSC03395-min.jpg


更に焼く!!

DSC03398-min.jpg


もっと焼く!!

DSC03401-min.jpg


表面は炭状態

DSC03402-min.jpg


傷を付けた部分もしっかり奥まで焼く

DSC03403-min.jpg



全部表面を炭状態にしたあとに こんなのを使って削りだし

DSC03404-min.jpg



表面の炭を削り取ると古くなりましたよ

DSC03407-min.jpg



更に削り込むと木が古くなって痩せて年輪の部分が浮き出てくる状態を再現できます

このあたりに来ると傷を付けた部分が鮮明になってきて
使い込んだ感がプラスされます

DSC03409-min.jpg



角の部分は焼く前にしっかりダメージ加工をしてあったので
いかにもってくらいの仕上がりになります

DSC03410-min.jpg



レトロ調になりました。

DSC03408-min.jpg

ここでやめてもいいんですが

せっかく飾り窓が白なので

枠も白でエイジング&ダメージペイント

全面にペンキを塗るのではなく
これくらいに配ります

DSC03411-min.jpg



それをウエスでもいいですが
じぶんはペーパータオルを使って
配ったペンキを伸ばします

このときあまり時間を掛けるとペンキが乾いて伸びなくなるので
大雑把にどんどんコスって伸ばします

伸びきらなくなったらペンキを追加して更に伸ばします

DSC03412-min.jpg



ある程度伸びたらヘラで年輪のトップ部分のペンキを削り落とします。

DSC03413-min.jpg



この作業でペンキを塗った状態でも模様が浮き出てきます。

DSC03418-min.jpg



この手間を掛けるとオイルスティンやキシラデコールを塗っただけの
なんちゃって仕様の更に上の仕上がりになります。

DSC03422-min.jpg


ちょっとエイジングが効きすぎたか^^;

DSC03420-min.jpg

DSC03134-min.jpg

ビフォー&アフター

DSC03421-min.jpg

ボロくなったかな?(笑)

こうなると飾り窓のエイジングが足らないな~

破風と軒天も目立ってきちゃったな

メーター廻りも目立つし



気が向いたらまたイタズラでもしましょうかね( ゚д゚ )


ここにバラがワサワサしてきたら ちょっと雰囲気でてくれるかな。(笑)




にほんブログ村


薔薇(バラ)ランキング



スポンサーサイト

Category - 薔薇 その他

- 8 Comments

シン  

魚菜さん

板をバーナーで焼いて表面を炭状にすると
ススを削ったら年輪が浮き出てきて
20~30年使い込んだ木材の雰囲気が出せるんですよ

なにかやる時やってみてください

面白いように年季物が作れます(笑)

2017/05/19 (Fri) 01:20 | REPLY |   

シン  

kakoさん

左から上部をアイスバーグ

窓下から右側にかけてレディ・オブ・シャーロット

その2つを大きくする予定なんですが
この壁テキトウに何をしてもいいから改造は自由なんですが
ほぼ日陰なので品種を限定しないといけないのが難点なんですよね~

2017/05/19 (Fri) 01:16 | REPLY |   

魚菜  

お見事ですー

プロの仕事ですねー

ダメージ与えて
炙って
紙やすり
でめちゃリアルに雰囲気でてますねー

ダメージペイント
初めて聞きました
技ですねー

2017/05/19 (Fri) 00:19 | EDIT | REPLY |   

Kako  

こんばんは

この窓にバラを這わせるんですか?
赤いバラとか素敵だろうな~

2017/05/18 (Thu) 22:07 | EDIT | REPLY |   

シン  

うめこさん

この前より見た目少しはマシになったでしょ。

壁の質感と破風、軒天とか気に入らないから
直したいんですが更にお財布が軽くなるからどうしようかと。(゜o゜)

壁に格子かローズスタイルか針金か

黒のシュロ縄とかも面白いかなって思ってるんですが
いまだ決めかねてます。

あんまり目立たないほうがいいのかなと思ってみたり

オシャレなトレリスいっぱい並べるのもベタすぎるかな~とか

今 一番候補なのが黒のシュロ縄なんです。

また気が変わるかもしれませんが。(笑)

2017/05/18 (Thu) 20:36 | REPLY |   

シン  

mimihaさん

地中海風のブルーを使い切るにはまだまだ小僧なので
踏み切れませんでした(笑)

南仏プロバンス風   なんてかっこよくはありませんが
無難な白でいっときました

そうなんです 凝り性でいつも肩コリがヒドクて・・・。(笑)


そんなこともあり料理は全くできません。

お米の炊き方すら知りません。^^;

ハマったらヤバいのでおいしく頂くだけです。

2017/05/18 (Thu) 20:24 | REPLY |   

うめこ  

すごすぎー

やっぱ家とか立ちそうw

あっという間にしっくりきましたねー。ここにバラが絡まって咲くの楽しみですね。
壁の部分は格子かなんかくっつけるんですか? 
バードバスとかもおいてほしい~w

2017/05/18 (Thu) 11:01 | REPLY |   

mimiha  

おおーーっ🎵  こうなりましたか!!! 素敵ですねー^^
違和感なく、落ち着いていい感じ。  シカシ シンサン凝り性デスヌ^^
ここにバラが^^ ワサワサになってねーー☆彡

2017/05/18 (Thu) 07:11 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。