Welcome to my blog

VARIOUS H・L

Article page

スポンサーサイト

Category - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category - スポンサー広告

9回目お薬の散布 うどん粉とホソオビ Jr?を発見したため急遽ローテーションから変更

Category - 薔薇 お薬
本来定期散布でフルピカとディアナを撒く予定でした。

が しかし

パトロール中に生まれたてのイモムシjrと卵発見!!

まだ 生まれたてみたいで
糸クズくらいの大きさだったから恐くありませんでしたよ。(`・ω・´)

DSC03146-min.jpg

こんなのがどこか見えないとこにいて大きくなったら恐くて近づけなくなるから
急遽アファームに変更することにしました。

ベニカJスプレーを掛けてやっつけてから念のため葉っぱを取って
卵は地中深く埋葬してやりました。

DSC03153-min.jpg

ローテの変更をしたので殺菌剤も変更。
リベルラをお迎えしたときからうどん粉があったんですが
通常ローテ以外にカリグリーンを2回撒いても根絶ができなかったから
今回殺菌をポリオキシンを使ってみることにしました。

殺菌はイモムシ対策のアファーム

展着剤は まくぴかを使ってみました。

DSC03176-min.jpg

ポリオキシンAL水和剤:

・作物が汚れず、浸透移行性にも優れ、高い効果を示します。また、花卉類に幅広い登録があります。
・花卉、蔬菜類のうどんこ病、灰色かび病およびハダニ類等に有効で、予防効果と治療効果があります。
・独自の作用性(キチン合成阻害)を有し、ローテーションに加えることで耐性菌の出現回避や効果の安定が期待できます。
・天然物由来で環境に対する安全性が高く、作物に対する薬害の心配もありません。

アファーム:

◾作物の生育時期を選ばず、害虫の発生に応じた使用が可能。確実な効果が期待できます。
◾ハスモンヨトウ、オオタバコガなどの大型鱗翅目に、速効効果があります。
◾コナガ、アザミウマ類、ダニ類、ハモグリバエ類など、複数の害虫を同時防除。
◾収穫前日数が短く、適用作物も50以上と幅広く使えます。
◾速やかに分解し、長く残りません。
◾有効成分は自然物に由来、作物にも環境にも散布者にも安全・安心です。
◾顕著な食毒効果
害虫に対して食毒および経皮毒として作用しますが、食毒としての効果が顕著です。

だそうです。

ポリオキシンALは水和剤、水溶剤、乳剤とあって今回は水和剤を使ってみました。
水溶剤のほうをも使ってる方が多いみたいですね。

水溶剤のほうが使いやすいんでしょうが少量の散布なので水和剤で十分かと思い
水和剤を使用してみました。

ポリオキシン水和剤は1000倍で散布3リットルだと3g

アファームは2000倍
ポリオキシン1000倍
まくぴか10000倍


展着剤 まくぴかの効果

ワックス ガッツリの新葉だと弾きますね。

DSC03188-min.jpg




ちなみにスカッシュはこんな感じ

まくぴかより少しぺったりしてるかな~

DSC03055-min.jpg




ワックスが減ってきた葉っぱには細かい粒がビッシリでした。
撥水っぽいのかな。

DSC03177-min.jpg




スカッシュはこんなです
つぶにならずに張り付いています
親水って感じです。
やっぱり効果が違いますね~

DSC03053-min.jpg

ワックスが切れた葉っぱにはもうバッチリってくらいにテラっとついていました。

DSC03179-min.jpg


葉っぱにどう乗るかって差だけだと
春は新葉が多いからうどん粉対策でスカッシュ。
夏は古い葉っぱが多いから黒星対策でまくぴか

って使い分けもいいのかもしれないですが

今回まくぴか10000倍なので
5000倍とかだとまた違うのかな。



まくぴかを使うか思案はしていたんですが
とある場所で農薬卸業者の営業の方と話しができて

展着剤って何がオススメってきいたら まくぴかだとの事。

スカッシュを使ってるといったらスカッシュはよく付くけど
浸透しすぎて薬害を助長する場合が薬品によってはでるそうです。

まくぴかは巻き付くように展着して必要以上に薬品が食い込まないのが良いそうです。

ニーズの事を聞いたらバラだと食い込みすぎて新硝に薬害がでるんだそうです。

薬の乳剤+乳剤の事も聞いてみたら

全部が全部ダメではない
乳剤同士の相性があえばダイジョウブなものも多い

良く薬を理解してればいいけど 素人はやめといたほうがいいんでしょうね。

ほんとはもっと詳しくじっくり教えてもらいたかったんですが
そのあたりでおしまい。
プロの話はおもしろいですね。



イモムシ対策のアファームとうどん粉対策のポリオキシンが頑張ってもらいたいですね~。



にほんブログ村


薔薇(バラ)ランキング

スポンサーサイト

Category - 薔薇 お薬

- 2 Comments

シン  

うめこさん

あの卵はホソオビかなって思ってるんですよね

あんなのが散開しちゃったら大変になっちゃうので
予定変更でアファームにしちゃいました。

でも アブラムシもゾウムシもワサワサなので
明日か明後日あたりに対応しないとヤバそうです。

いま丁度ムシムシフィバー中みたいですよ。( ゚д゚ )

2017/05/09 (Tue) 22:29 | REPLY |   

うめこ  

わ~

芋虫だー。ハバチですかね? 葉っぱに卵産むんだ。いやすぎ・・・ 私も今日消毒しましたよー。そして風が吹いたw

展着剤の話、すごいなあ。私まくぴかでいいや。いっぱいあるし。農薬も商売で生産してる人だったら薬害なんか出たら大変なことになりますもんねー。うちだったら、あ、でたwで終わりだけど。乳剤の相性もわかんないですよねー。

りんごの新品種全部注文しましたぜw 

2017/05/08 (Mon) 11:52 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。