Welcome to my blog

VARIOUS H・L

Article page

スポンサーサイト

Category - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category - スポンサー広告

予約苗だったランタン・シトロイユが枯れそうです^^;

1月末くらいに予約苗で届いたランタンシトロイユ※その時の記事

1月なので休眠期だからと根の土を取って裸の状態で植え替えをしてみました。

3月末になっても芽がほとんど動かず。

他のバラはだいぶ芽が伸びてきている4月になっても伸びるどころか
出ていた芽がシナシナになってしまいました。

DSC02661-min.jpg

4~5日前から急激に芽が悪化してきてこの状態。

DSC02662-min.jpg

届いた時から枝に張りがなくトゲもボロボロの状態で
元気がないのかそれともそんな品種なのかなと思っていました。

DSC02663-min.jpg

ひどいですね~( ゚д゚ )

DSC02664-min.jpg


枝シワシワ

DSC02666-min.jpg


完全に植え替えの失敗です。

根が傷んだために水を上げなくなってしまったようです。

根を見たときには白根が少しでていたので強い品種なのかと思っていたんですが・・・。

1月=休眠期

この思い込みがいけなかった

良く考えて見なくても枝から芽がでてるんだから休眠してないですよね。(笑)

冬の厳しい時期に休眠していないのに裸にしてしまったため 根が傷んだんでしょう。


このままだと枯れ確定なので

いたずらをして見ました。



さっそく引っこ抜いて観察。

予想とおり白根がまったく無し。

根腐れ?寸前?

DSC02667-min.jpg

ボロボロではなかったから寸前なのかなとひいき目。

DSC02669-min.jpg

3日前に水をやったんですがこんな状態でした。

DSC02670-min.jpg

びしょびしょ~。

冬の間は10~14日に1回くらいの灌水だったんですが
春になったから5~7日に1回くらいでやっていました。

全く水を上げてなかったから沼に植えてたようになっちゃったんでしょうね。

おそらく水やりの間隔が長かった時はまだ持ちこたえていたところ
間隔が短くなって根腐れ状態に陥って
水が上がらなくなったため急激に芽が痛んだと思われます。

DSC02673-min.jpg


そんな状態になってしまったので

どうしてくれようかと思案をして小細工のいたずらをしてみました。



まず痛んだ枝はバッサリとカット。

DSC02675-min.jpg

メネデール風呂に2時間浸かって貰って。

DSC02676-min.jpg


その間に土を準備。

今回は根の復活がメインなので
肥料分はまったくなしの仕様にしてみました。

鹿沼、バーミキュライト、くん炭のブレンド

鉢はプラの4号かな?

DSC02679-min.jpg




今回の武器 : ハイフレッシュ

珪酸塩白土

ミリオンって商品の更に細かくしたヤツ。

植え付けの時に根に振り掛けるとか土に混ぜるとか
水に溶かして灌水とかで使うと元気になるそうです。

DSC02678-min.jpg


それを今回はペースト状態の粘土にして使ってみます。

DSC02680-min.jpg

これを根に塗りつけて植え付けです。

そのときに土にもハイフレッシュをかるく降りかけて

粘土が付いた根にもさらに振り掛けて

植え付けてみました。

粘土を付けると根が休まるって記事をどっかで読んだので試してみました。

うまくいくかどうかは分かりません。(笑)

DSC02681-min.jpg

超パサパサ仕様です。

DSC02682-min.jpg

あとは水をやって落ち着かせて終了。

だいぶ短くなりましたよ。

DSC02684-min.jpg

しばらくは木陰の軒下で養生です。

DSC02685-min.jpg


春のこの時期に何やってるのって話ですよね~^^;


あとで調べてわかったんですが予約大苗って植え替えしちゃダメなんだそうです。

根鉢が出来上がる5月過ぎまでそのままでいかないと
根が傷んで失敗することがあるんだそうです。

いっしょにやったオルフェオはすこぶる快調なのでたまたまなのか

今回は品種のクセなのか個体の状態だったのかは良くわかりませんが

大事な苗なら根鉢が出来上がる5月過ぎまでは植え替えないほうが良さそうです。


DAのラクサはまた違うみたいなのであれは構わずやってもだいじょうぶなような気がします。


これで復活してくれないかな~


こんな失敗も知識の肥やしになってくれるし

悪いことがあるからお勉強もできて楽しいんですよね。


これはこれで置いておいて元気なランタンシトロイユの苗もほしいんですが
売ってないんですよね~

見つけたら即買いだな (`・ω・´)



にほんブログ村


薔薇(バラ)ランキング
スポンサーサイト

Category - 薔薇 ランタン・シトロイユ

- 12 Comments

シン  

魚菜さん

やっぱり休眠期だと洗いたくなっちゃいますよね~(笑)

でも植え替えたり洗ったら保障なんて外の外でしょうね。


あるかどうかを確認したら枯らしてしまう

本末転倒ですよね。

バラ塾なんかでは根の中心の土は一生落とさないで
そのままにするって言ってますし
あまり代わりが手に入りにくい品種は無難に
やめといたほうがよさそうですね。(`・ω・´)

2017/04/08 (Sat) 17:28 | REPLY |   

シン  

kaoriさん

休眠してるかどうかが重要なんだろうと思います。

予約大苗は植え替えないほうが無難ってことなんでしょうね。

伸びてる芽を全部取って2週間くらい経過して休眠させてからなら
植え替えても大丈夫そうですが
そんなことするなら6月まで植え替えないほうがいいし
大苗買ったから即植え変えしないといけない理由なんてないですしね。(笑)

でも DAなんかは芽が伸びまくってる状態で植え替えても
元気いいですし 品種なのか状態なのかよく分かりません。( ゚д゚ )

復活してくれればいいですが
今回は面白い経験ができました。

おそらくですが

今回の失敗は植え替えて根が傷んだんでしょうけど
水の管理を渇き気味にできたら違った結果になったかもしれません。




2017/04/08 (Sat) 17:16 | REPLY |   

シン  

ねねさん

予約大苗というより芽が動いてるかどうかなのかもしれないですね

品種によって強いやつ弱いやつがあるっぽいから
ダメになる確率が高いならやらないほうがいいかもしれないですね。

バラの家のサイトにも予約大苗を根鉢が出来る前に
植え替えるのはよくないって書いてありました。

ハイフレッシュ初めて使ってみたんですが
効果あってほしいですね。



2017/04/08 (Sat) 16:58 | REPLY |   

魚菜  

ええー

1月に洗ったら
こうなっちゃう場合があるんですねー

保証期間を思うと
当方
洗ってしまってます
根や根元をチェックしたいのです

ムズカシイ

2017/04/08 (Sat) 16:40 | EDIT | REPLY |   

kaori  

シンさん、こんばんは♪

ああ~!とっても好みだったランタンシトロイユが…
シンさんがうまくいったら私も今年お迎えしようと思っていたんですが…(笑)
元気になってくれるといいですね💦
てゆーか予約大苗は植え替えしない方がいいんですね~。
予約大苗はほとんど購入しないので分かりませんでしたが
これから買うときに気を付けます!

2017/04/07 (Fri) 19:45 | REPLY |   

ねね  

こんにちは。

大変なことになっちゃってたんですね!

予約大苗って鉢替えにリスクがあるんですね。

かまわずやっちゃってましたね(;^_^A

ミリオン&ハイフレッシュの大ファンの私としては

ハイフレッシュふんだんに使うっていいんじゃないかと思います。

これから復活するのかまたご報告お待ちしております^^

2017/04/07 (Fri) 17:54 | REPLY |   

シン  

うめこさん

バッター液って知らなかったから調べちゃいましたよ。

揚げ物のときの技なんですね。

無知ですね~ 料理は全くできません。(゜o゜)

でも バッター液  覚えましたよ。(笑)


細かくいうと開花苗くらいになると根鉢が出来上がってるけど
大苗ってうめこさんの言うとおり秋に畑から堀り上げて植えつけるから
せっかく伸びた白根が傷むんでしょうね。

ほんとの休眠期=葉っぱがなくて芽も出てない状態ならだいじょうぶなのかも。

今回は冬の間にゆっくり根を伸ばしてもらおうと植え替えたんですが
伸びるどころかやっつけちゃったみたいです。(笑)


オルフェオ  2鉢あるんですが
両方とも状態いいですよ。

2つとも根が真っ黒なくらいに傷んでる様子だったけど
まったく問題ないような芽のうごきです。

6号と8号で育ててるので保水の差でどんな影響がでるか
実験中です。

ほんと細い枝がいっぱいの樹形ですね

なんかニューサの枝ぶりとよく似ています。

でも なんどもバラの家の店舗に行ってますが売ってるみたことないですよ。





2017/04/06 (Thu) 20:17 | REPLY |   

シン  

kakoさん

どうやら予約苗は植え替えちゃいけないみたいです。

ほんといっしょにやったオルフェオは元気なので
品種か状態によって違いがでるんでしょうね

植え替えて凄く調子が良くなることなんてないから
傷むリスクを考えると植え替えないほうが無難ですね。

2017/04/06 (Thu) 19:55 | REPLY |   

シン  

mimihaさん

処置は まぁ こんなもんですよね。(笑)

メネデールのお風呂は弱ってるバラの処置のときに毎回やってるんですよ。

ただ うちのメネデール キャップをしっかり締めてても勝手に減るんですよね~^^;

揮発しちゃうのか それとも妖精が盗んでいくのか?(゜o゜)

揮発だとすごく濃くなりそうなのでお風呂の時は未開封を開けて使っています。


復活してくれるといいんですけどね~

うちのバラの中で今年一番のお気に入りにするつもりだったんですが。^^;

2017/04/06 (Thu) 19:50 | REPLY |   

うめこ  

ありゃりゃー 生き返るといいですね。

ハイフレッシュ、いっぱいだ。バッター液みたいw

大苗って秋に掘られて鉢に入れられてちょっと根が出たときにまた植え替えられると生育がついていかないのかもですねー。オルフェオさんは丈夫なんですねw オルフェオ、すごい小さいから気になってますー

2017/04/06 (Thu) 15:15 | REPLY |   

Kako  

こんにちは

あらー残念なことになってしまいましたね。
鉢はそのままの方が良かったんですね。
私んちも鉢を変えて調子を崩した予約苗バラがあります。
一緒にやったもう一つは元気です。
いろいろ経験が必要ですね。

2017/04/06 (Thu) 10:14 | EDIT | REPLY |   

mimiha  

ナッ なんとぉーーー>< でもでもっ、私的には、この処置は大正解ではないかと
思うの!! メネデール大好きナワタシ^^
もしも復活してくれたら、本当に嬉しいですよね^^
とっても可愛いバラですね^^ こんなタイプのバラは好きだなぁーー。
シンさんの探求心に拍手沢山^^

2017/04/06 (Thu) 09:06 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。