Welcome to my blog

VARIOUS H・L

Article page

スポンサーサイト

Category - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category - スポンサー広告

今年初めての薬剤散布

Category - 薔薇 お薬
この前の日曜 晴天でした。

DSC02263-min.jpg

ほんの少しだけ風がありましたが問題ないくらいだったので

今年1回目の薬剤散布をしてみました。

幸いにもカイガラムシとはいまのところ無縁なのでマシン油とか強力な薬剤は必要なく
いつものお薬を使用です。

どなたかの著書で冬の間 トゲや樹皮の下にも黒星などの菌がいることがあるって読んだので
1回目治療薬⇒2回目別治療薬⇒3回目予防薬のローテで行く予定。

まずはベンレートからいってみます。

あとダニ剤  ダニはいまのとこ見えないのですがどっかにいるかもしれないので
念のため一緒に散布です。

殺虫剤はまだいいかな~って思って今回はスルーです。

DSC02284-min.jpg

ベンレートは粉なのでそのままでは溶けにくいから
シェイカーに少量の水をいれてシャカシャカやって溶かします。

でも 今の時期だとこの小袋でも多いんですよね。

これで4L分。

DSC02286-min.jpg

1Lの水で4L分の薬剤を溶かして
500ccを2Lに希釈して使用します。

DSC02287-min.jpg

枝だけなので3Lはいらないくらい。

DSC02288-min.jpg

余ったやつはどうせすてるので残りを土に撒いて気休めです。



今回 展着剤は使いませんでした。



理由はというと







久しぶりのお薬だったから 入れるの忘れた・・・(´∀`)



にほんブログ村

スポンサーサイト

Category - 薔薇 お薬

- 4 Comments

シン  

うめこさん

うめこさんのとこはうちの数十倍の量だから薬剤散布も仕事のようですよね。

うちは1時間もかからず終わります。(笑)

この前のバラ塾でも言ってましたが
これから数年すると無農薬で育つバラが主流になるそうですよ。
世界的にそんな流れになってるみたいです。

いま無農薬で育ててる方も農薬じゃない他の物を使いながら
試行錯誤してるくらいだし
ほんとの無農薬で葉っぱがずっと青々とさせるのは難しいんでしょうね。

虫と病気とダニ  薬無しでパーフェクトとかって想像できない。(´Д`)

2017/02/23 (Thu) 15:56 | REPLY |   

シン  

魚菜さん

たぶん小山内さんの本だったと思うんですが
トゲにも菌が残るって書いてあったので
まず菌を撲滅してから予防してみようかと。

このまえクリスマスローズを良く見たら
アブラムシがいっぱい冬眠してたんですよ
バラにもどっかで冬眠してるかもしれないから
次回は殺虫剤もいく予定です。(´Д`)

2017/02/23 (Thu) 15:46 | REPLY |   

うめこ  

消毒

うちもやらねばー でも今日は雨が降ってべたべただからしないw

ああ、これからまた消毒しなきゃな日々が始まるんですねぇ。やっぱ無農薬でも育つようなのに変えて行きたいかも。

2017/02/23 (Thu) 10:40 | REPLY |   

魚菜  

こんばんは

この季節
治療剤から入る
方法があったんですね

当方はずぼらなので
アブラムシが出てから
あわてて農薬散布しはじめる感じです

2017/02/22 (Wed) 22:18 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。