Welcome to my blog

VARIOUS H・L

Category: 薔薇 お薬

READ MORE

See more details

8回目薬剤散布とフライングで咲いたオルフェオの花

Comment  1
昨日は8回目の薬剤散布先日作ったローテーション予定通りにダコニールとベニカRダコニール●広範囲の病気に防除効果をあらわす総合殺菌剤です。●長期間病気から植物を守る残効性にすぐれ、薬害もほとんどありません。①使用直前に、容器をよく振ってください。 。②石灰硫黄合剤との混用はさけてください。 ③花き類に使用する場合、花弁に薬液が付着しますと漂白・退色などによる斑点を生じる場合がありますので、着色期以降の散布...

READ MORE

See more details

7回目薬剤散布

Comment  8
4月22日に7回目の薬剤をしてみました。今回は殺菌剤:ラリー 殺虫剤:ダントツ 展着剤:スカッシュラリー(うどん粉、黒星対策)◾予防効果に加え治療効果が高く、病原菌の侵入後の散布でも菌糸の伸長を阻害し、病斑の進展を防ぎます。 ◾速やかに植物体内に浸透し隣接した部位にも移行するので、撒きむらによる発病を防ぎ、耐雨性にも優れるため安定した効果が得られます。◾残効性に優れています。 高い残効性を示します。この...

READ MORE

See more details

4回目 5回目 6回目の薬剤散布

Comment  6
この時期黒星はあまりかからないと思いますがうどん粉対策と害虫対策で週に1回のペースでお薬を撒いています。4回目のお薬はカリグリーン 展着剤はスカッシュうどん粉の治療薬3回目の散布から4日くらいの間隔で散布したから殺虫剤はスルー。いろいろ調べてみるとうどん粉ってあまり予防ができないみたいなんです。当然予防効果がある良い薬はいろいろありますがバラの生長がゆるしてくれないそうなんです。理由はこの時期とても成...

READ MORE

See more details

今年3回目の薬剤散布

Comment  4
3月20日に今年3回目のお薬を撒いて見ました。今回はダコニールとスミチオン冬眠から覚めた成虫とかをターゲットにするためにスミチオンを選択してみました。ダコニールはうどん粉と黒星の予防。展着剤はスカッシュとアビオンEこれはニューサ展着剤がしっかり効いていていて玉にならずにいい感じの親水ぐあい。これくらい張り付いてると良く効きそうです。こっちはグラハム・トーマスの展開したばかりの新芽。薬が玉になってな...