Welcome to my blog

VARIOUS H・L

バラの育成や海水魚などを中心にてきとうに書いています。

READ MORE

See more details

日陰チームのアイスバーグさんとゴールデン・ボンバー じゃなくて ボーダー

Comment  6
日陰チーム2年目のアイスバーグさん花がビッシリというわけにはいきませんが十分咲いてくれました。朝だけは左側の側面だけ陽があたります。基本が日陰なので枝はみんな細くてひょろ長い枝ばかりですねそれでも枝先がみんな房咲きだから密度が高くなってそれっぽくは見えるのはさすがアイスバーグさんシャーロット嬢と相性もなかなかいい雰囲気ここだけみると国バラとかの会場とかにありそうな作りに見える。(笑)花が終わった頃...

READ MORE

See more details

ヴィンテージレース 稀少なバラの切花 地元のこだわりの花屋さんflower shop botanにお願いして取り寄せてもらいました。

Comment  6
去年から欲しいな~と思いながらもネット見ても売っていなかったヴィンテージレースアンティークレースを調べてたときにどこかのサイトでアンティークレース、ロマンティックーレースとこのヴィンテージレースが3姉妹みたいに書いてあってそこで初めて知ったんです。アンティークとロマンティックはガーデン品種があるけどヴィンテージレースはガーデン品種なしで切花のみ さらに切花もなかなか売ってないという。そのうち縁があ...

READ MORE

See more details

シャンテ・ロゼ・ミサトを大きくするために  後編

Comment  2
シャンテロゼ・ミサトの地植え作業後編です。  前編はこちら。地植えの土はいつもの適当ブレンド赤玉小、赤玉中、鹿沼中、牛糞堆肥、ETO菌堆肥、馬糞堆肥、バーミキュライト腐植酸、ピートモスを適当に混ぜてメインの土を作ります。植え付けの前に接木テープは忘れずに取ります。これ忘れるとヤバイことになります(; ̄ー ̄A アセアセ・・・高級なテープだと光で分解されるけどコスト掛けないでやるファームだと安いテープを使ってるみ...

READ MORE

See more details

シャンテ・ロゼ・ミサトを大きくするために  前編

Comment  2
日向ツルバラチームの次に植える候補を去年から色々と考えていたんです。当初DAのウエッジウッドにするつもりでいたんですがDAのティーチング・ジョージアもいいなレディ・オフ・レイクも捨てがたい一応咲いてる実物はティーチング・ジョージアは横浜イングリッシュガーデンで見てレディ・オフ・レイクはいつもいくジョイフルホンダで誘引してあるものをみたり香りを確認したんですが黄色続きはどうなの?って意見もあったり薄ピン...